スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣改造、8月上旬にも…首相が公明代表と党首会談へ

福田首相は29日、8月上旬にも内閣改造を行う意向を固めた。

 近く公明党の太田代表との党首会談を行い、最終判断する考えだ。

 自民党幹部は29日、「内閣改造は8月上旬にあるだろう」と語った。高村外相は同日、8月1日から8日間の日程で予定していたインドなどの訪問中止を決めた。

 首相が6日に広島市での原爆死没者慰霊式・平和祈念式、8日に北京での五輪開会式、9日に長崎市での長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に相次いで出席することから、与党では内閣改造は5日までに実施されるという見方が有力となっている。

 一方、副大臣・政務官も含め、人選の時間が必要だとして、改造はお盆明けの18日以降にずれ込むという観測もある。

読売新聞

改造してもあまり変わりなさそう…。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。